熊花日記

主にアーケードゲームニュースを紹介したり、格ゲーの攻略・格ゲー初心者が強くなる方法などを書いています。 たまにゲーマーとしての日記や思考の解説記事もある。なかったりもする。

[格ゲー初心者上達論]孫子と格ゲー

孫子の言葉から考える

彼を知らず己を知らざれば、戦うたびに敗れる

  • 相手のキャラ性能を知らず、自分のキャラを鍛えていない
    • 勝率は0%。勝負にもならなかった。

敵を知らずして己を知れば、半分は勝てる

  • 相手のキャラ性能を知らないが、自分のキャラだけを鍛えている。
    • 勝率は約半分。勝ったり負けたり。

敵を知り己を知れば、負ける事は無い

  • 相手キャラの性能を知り、自キャラの性能を理解している。
    • 勝率は100%。
      もちろん、100%は「幻想の数字」だとしても、高い勝率を誇れるだろう。

解説

  • 「孫子の兵法」を格ゲーに当てはめると、こんな感じだろう。
  • 「対戦に勝てない」という人は、まずここから見直してみよう。

結論

  • 「相手の行動一つ一つに対して対策が思いつくか?」ということを踏まえ、
    キャラ対策を練っていくことこそ、上達への第1歩だ。

[ゲーム][格ゲー初心者上達論]格ゲー初心者によくある疑問に答えてみたよ。

Q.実力差が大きい相手に「負けない」ためにはどうすればいいのか?

  • A.
    • 「最初っからタイムオーバーによる勝利」を狙う。
    • 「乱入しない」
  • 上は体力勝ちだって立派な勝利です。「限られたルールの中で勝利条件を満たしただけ」なんです。
    下は「負けない」ということに主眼を置いたメタ発想です。
    「確かに負けてはいないけど、でも勝ってもいないじゃないか!」と思うでしょう。
    しかし、「負けもしないが勝ちもしない」というのは、「負けない」という条件には全く違反していないのです。
  • このようなメタな考えは「使える技」「死に技」という思考の枠を外しやすくなり、自由な発想が生まれてきます。
  • 自由な発想は「相手に読まれにくい行動」を作り出しやすくなります。
続きを読む

[ゲーム][格ゲー初心者上達論]キャラ対策の考え方・作り方

質問

  • したらばとかでキャラ専用スレッドとか見るのですが、キャラ対策とかネタとかコンボとか、すごいよく考えてるな、と感心してしまいます。
  • 自分は対戦する際に相手がそこまで考えてるようにも思えず、基本的にその場のノリでやってるような所がありますが、どうやったらあんな風に緻密な戦法を考えられるようになるのでしょうか?

回答

  • まず、相手も貴方と同じ人間です。貴方が考えているのと同時に、相手も対戦中にいろいろと考えてます。
    それまでの対戦経験や対戦での相手の癖などの要素を判断材料にして、総合的に判断を下しています。
続きを読む

二回目はアウト。

#探偵ファイル/ニュースウォッチ

http://www.tanteifile.com/newswatch/2009/02/03_01/index.html


少なくとも、もうきっちり引導渡すべきなんじゃないかね。

確かに目立つことには麻薬的な魅力があるけども、

「物をぶっ壊したり他人を殴ったりしてまで目立ちたい!」ってのは完全に病気のレベル。

きちっとカタを付けて欲しいです。

格ゲーバトンだそうで。


−格ゲーマー判定バトン−

○か×かで答える。

問題の意図が分からない、理解できない場合は×

※注意

これは「どれだけ格ゲーが好きか判定するバトン」であって、

格ゲーが上手いかどうかを判定するバトンじゃありません。

直接強さには関係しないけど、知識系の質問は何個か用意してます。

※前半25問は1点 後半26問目からは3点なので注意


問1:家庭用の格ゲーソフトを持っている。

ていうか、ないとキャラ対策記事書けねえよ。

問2:休みの日、ゲーセンに行って格ゲーをしたことある。

常識でしょ。まあ最近はバイト帰りがほとんどですけど。

問3:格ゲー仲間がいる。

ホームでの身内馴れ合いが嫌いなんでネット関係ばっかりですが。

問4:格ゲーでメインもしくはサブがいる。

むしろメインを決めないとやり込めない。

問5:一応、コンボは出来る。

基礎技術だけは固まってるはず。

問6:お気に入りに、格ゲーの攻略サイトもしくはそれに準ずるサイトが登録されてる。

ていうか作ってます。

問7:アルカディア、闘劇魂、ムックを買っているもしくは、買ったことがある。

アルカディアは弐寺関係で。ムックはギルティとかいろいろ。

問8:コンボ動画って聞くと気になる。

内容よりも演出手法が気になるタイプ。

問9:よく行くゲーセンがある。

ホームに行かないと落ち着かない。

問10:対人戦出来るレベルの格ゲーが3作品以上ある。

ギルティ、スト4、ブレイブルー、KOF02とかいろいろ。


問11:格ゲータイトルをよく略す。

長ったらしい正式名称なんて言えるか!

問12:キャラの必殺技名も略す。

通常技すら略す。

問13:それでも、正式名称は言える。

正式名称→略式名称で覚えるからとーぜん。

問14:プレイする時にお金をのまれたことがある。

弐寺でもある。コインシューターどうなってるの…。

問15:カウンターヒットと通常ヒットの違いを大まかに理解している。

ゲームによって効果が違うのが面白い。

問16:○の中に何が入るか分かる。戦国○○○○○○

バサラックス

問17:○の中に何が入るか分かる。○○6

一瞬分かんなかったけどね!

問18:236、6☆23、34123646 これを見ただけでレバーをどう入力するか全て分かる。

最後のはレイジングコマンドだと思ったw

3始動で思い出したけどね。

問19:固定カラーがある。

白鰤とか赤鰤とか。カラバリが可愛いので好き。

問20:リングネームがある。

熊花

たまに違うHNで出たりする。出なかったりもする。


問21:2週間以内で格ゲーキャラの口調を真似したことがある。

×

日常生活でそれはダメな大人じゃん!

問22:メインキャラのコマンドぐらいなら理解している。

(複数タイトルの格ゲーをしている人は半分以上理解している。

例 3タイトルやっているなら2タイトル以上のメインキャラのコマンドを理解しているか。)

むしろギルティの23キャラ分を覚えてることにびっくりした

問23:コンボに特殊技(3A、6B、6Cなど)があっても問題なくコンボすることが出来る。

それぐらい出来なきゃアンヘルやノエルは使えん!

問24:【闘劇】を知っている。

生で見たことはないけど。夏コミと被らんならいいのにな。

問25:私は格ゲーが好きである。

ツンデレじゃあるまいし。

問26:新作格ゲーの稼働日にプレイしたことがある。

ロケテにだっていくよ!

問27:メインキャラの必殺技のボタンの違いを理解している。

(例 リュウの弱P波動拳と強P波動拳などの違いなど)

使い分けなきゃケンが死んじゃう!

問28:新作格ゲーだけでなく西暦2000年より以前の格ゲーもプレイしていた。

最古の記憶はスト2かなあ。一番覚えているのはトバル2だけど。

問29:全国レベルでの有名プレイヤーのリングネームなら10人以上は余裕で言える。

3Dはアルカディアで読んでるけど忘れちまう。

問30:プレイしている格ゲーでキャラランクが強いキャラ、弱いキャラがなぜ強いか、なぜ弱いかを説明できる。

スト4はまだ分からん。ギルティならきっちり言える。


問31:2Dも3Dも関係なく格ゲーはプレイしている。

×

2Dも3Dも面白さは似ているようで違う。あくまで2D専門。

問32:自分のいる地方以外に遠征しに行ったことがある。

バイトの関係上、時間潰しも兼ねて。

問33:格ゲーをしてないのに、着地硬直とかヒット確認とか格ゲー用語が飛び交う。

×

どういう環境なんだその人…。

問34:1タイトルの格ゲーで使えるキャラは5キャラ以上いる。

×

「使える」レベルまで育てるのがめんどいので。

問35:闘劇予選に参加したことがある。

×

めんどい。

問36:闘劇本戦に参加した、もしくは観戦しにいった。

×

めんどくさいので。

問37:メインキャラのことなら基本設定からフレームまで理解している。

鰤だけはきっちり仕上げている。

問38:格ゲーの同人誌を買ったり、そのキャラの絵とかを書いたことがある。

でも意外とエロ同人は買わない。オリジナル創作系やレポート系統ばっかり買ってる。

問39:携帯の待ちうけか、PCのディスプレイを格ゲーに設定している。

×

PCはソフトで自動切り替えにしてるんで関係なし。あ、携帯は藍しゃま!

問40:格ゲーキャラが嫁だ!!

×

鰤は嫁です。でもかわいいと思う子/娘もたくさんいるのです。

問41:ゲーセンもしくは家庭用で5時間以上対戦したことがある。

対戦しすぎて始発で帰るはめになった時もある。

ていうか、好きなものに時間を忘れて打ち込むのは人間として普通だと思うの。

問42:○の中に何が入るか分かる。アリサ・○○○○○○○

「可愛いお嬢さんだなあ」と思ったら方言系ロボ娘かよ! イケるイケる!

問43:○の中に何が入るか分かる。ぺトラ・ヨハンナ・○○○○○○○

×

縦ロール可愛い! ドレス可愛い! でも名前分かんない! ふしぎ!

問44:引っ越しをしたら、まず先にゲーセンがあるかどうかを調べる。

移動先でゲーセンを探してしまう習性が。

問45:自分のサイトやブログでキャラのコンボとか対策とかダイアグラムとかを書いたことがある。

まとめることで強く学習するタイプので。

ていうか、記憶は他人に教えることで整理されて身につくのですよ。

問46:コンボムービーや対戦動画をうpしたことある。

最近動画撮ってないなあ…。

問47:実は基板を持っている。

×

将来的には部屋2つ借り、片方を筐体などをぶっ込んだ趣味の家にしたい。

問48:色んな格ゲーをしすぎてコマンドやボタンを間違えたことがある。

×

ある意味器用だと思うなそれ。

問49:ケータイもしくはパソコンで格ゲーキャラの名前やコマンドを登録している。

PCはATOK入れてるからいいけど、携帯は登録してないと記事書けないんで。

問50:これからも、格ゲーは続けていく。

音ゲーもあるけど、まあ嗜む程度にはやっていくでしょね。


採点

0〜9点   一般人

10点〜19点 格ゲー入門者

20点〜49点 格ゲーマー

50点〜69点 格ゲーズキー

70点〜89点 格ゲーマニア

90点〜95点 格ゲーヲタ

96点〜99点 格ゲー博士

100点    格ゲーマーネ申


前半:24

後半:48

合計:72


もうちょっとコアかなあと思ったけど、わりと安牌な質問が多かったのでこの点数。

バトン自体にダメ出しするなら、

・格ゲーの歴史関係に全然触れてない

・音楽や製作者にも着目してもいいはず

あたりかな。ダメ出しする意味も無いんだけどさ。

ところで、こういうバトンは元を辿っていくと発案者にまでさかのぼれるのかな。

気になる気になる。

アクセス解析
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
連絡先
Twitter
Youtube
(スティック手元動画、対戦動画などが見れます)
Twitch
(格ゲー中心に配信をやっています)
Recent Comments
リンク
【お約束】
・リンクフリー・アンリンクフリーの精神でやってます。
・TrackBack、コメントばっちこい。

ハイエアフローハウス
スレでみかけた人のブログ。
入谷のところ
25.8MHz
ガラクタ記
友人のイラストレーター。
挑戦者あらわる
先輩。

格ゲー関連
格闘ゲーム総合サイト FFL
〜Fighters Front Line

全国有名ゲーセンまとめwiki
GUILTY GEAR Xrd REV 2 梅喧研究サイト



好き好き絵かきさん
Karehaitter
・芦山さん。
柔らかな画風と鮮やかな色彩感覚に惹かれる。


ギルティギア・シリーズ・ブログ
格闘ゲーム ブログランキングへ
Twitter
おすすめ本



一度でも「なぜGoogleのサービスはあそこまでやっているのにタダなのか」と思ったことがある人、この本を読んでみるべき。
無料という価値が生み出すものは、日本人の経済観を根底から覆すものだった…!
ええ、フツーにオススメ出来ます。特に中学生〜高校生ぐらいの人に。




「格ゲー初心者上達論」における、教科書にして集大成と言える一冊。
内容としてはメンタル論や日常における練習の仕方、プロと初心者の「プレイヤー」としての違い、
努力の方向性と質の違い、さらには「『上手くなる』とはどういうことか」などなど。
これらを科学的なデータと理論に基づいて明快に紹介。
こう書くと読みづらい・難解な一冊と感じるが、内容に応じて鮮やかな色使いによる意味分けがされており、
個性的なキャラとイラストを用いた解説も付随して、破竹の勢いで読み進められ、何度も読み返せる内容の濃さを持つ。
まさに「上達という技術」を学ぶには最適な一冊。2011年における「渾身の一冊」として推薦。マストバイ。

記事検索
  • ライブドアブログ