サブキャラについて。

「サブキャラ」という甘え

なぜサブキャラはダメなのか?

  • メインキャラをまともに使いこなせていないのに、サブキャラを使うと相性でしか勝てない。
    つまり、「サブで勝ってもメインでは結局負けてるんですね^^」という結果は覆せない。

サブキャラのマイナスポイント

  • 初心者がサブを作ることで生まれる、マイナスポイント。
    • 格ゲー上達の必須スキルである
      「読みあい・牽制と立ち回りへの理解」が成長しにくい
    • メインキャラが定まらないので上達しにくく、また負けやすい
      つまり、モチベーションが低下しやすい

FAQ

メインキャラを決められないからいろいろ触っているだけなんだけど…

  • それならそれで問題ない。

サブキャラを覚える時期はいつ?

  • メインキャラは全キャラ分のキャラ対策が仕上がっている
  • メインキャラでどうしても倒せない、キャラ・人が出てきた(=壁)
  • 全キャラごとの強みと基本立ち回りが理解できている

ぐらいの知識と実力が付いてから。

これぐらいの知識と実力があれば、プレイヤー性能もそれなりに成熟している。

プレイヤーの能力があるならば、キャラクターの長所・短所を熟知しており、

サブでも十分強さを発揮できるし、何より「『対戦中の読み合い』が出来る」から、メインキャラに戻した時に読み合いの理解がより深まる。

メインキャラでそれなりにやること覚えたらサブ作ってもよくね?

  • 「そのキャラでやる事が無い」ってのが「コンボが出来ればもうそのキャラでやる事が無い」ってことなら、そりゃ違う。
  • コンボ精度だけだったら時間さえかければ出来るけど、その「コンボまで持ってく方法」と精度は、一朝一夕では身につかない
    • 起き攻めキャラなら「起き攻めパターン増やし」とか「ヒット確認精度上げ」が大事
  • <-b>立ち回りキャラならキャラごとの「状況別有効牽制・対空・技相性」を覚える
    • 火力で押すなら「始動技ごとの最大ダメージ+牽制の振り方、差し合い方」に加え、
      「状況別最大反撃探し」などのやり切れないほど、覚えきれないほどの要素がある。

と、1キャラを仕上げるには相当なやりこみ量がある。

これにキャラ対策も含めれば、やることは再現のないほど多い。

にも関わらず、経験と知識の浅い初心者がサブキャラをホイホイ作ったら、そりゃ伸びない。

結論

  • 初心者の間はメインキャラを1人に絞り、勝っても負けてもそのキャラを使い続ける。
    負けたからといってすぐにキャラを変えると、プレイヤーの実力は伸びない。
  • サブキャラは、
    メインキャラを使えばゲーセンでの対戦でも余裕で勝利できる
    ぐらいの腕前がついてから。
  • サブキャラで勝つには、メインキャラと同じぐらいの練習が要求される。