• 見やすいようにまとめ。
  • 検索で飛んできた人は、まずここを読んでください。
    2D格闘ゲームが上手くなるためのヒントをまとめてあります。
  • 「どこ読んだらいいかわからない…」という人は、カテゴリの「基礎」の記事から読んでみてください。
    • 「特に気になる記事はなかったー」という人はカテゴリの「応用」を読んでみたり、この記事にコメント欄に「こういうのが読みたいんです!」と書いてくれればそういうのを書くかもしれません。
  • 記事中では「スト4」「BLAZBLUE」「GUILTYGEAR」「P4U」などの格闘ゲームの有名タイトルが、例として使われています。
    格闘ゲーム全般におけるセオリー・コツは、格闘ゲームであればある程度は流用・応用出来ます。「私はP4Uしかやらない!」「俺はギルティしかやらねえ!」という人もBLAZBLUEやスト系のセオリー、考え方を学んでみると新たな発見があるかもしれません。

プレイング

基本

応用

【休憩】ちょっと気分転換【漫画】

資料

上達の技術 一直線にうまくなるための極意 (サイエンス・アイ新書)上達の技術 一直線にうまくなるための極意 (サイエンス・アイ新書)
著者:児玉 光雄
販売元:ソフトバンククリエイティブ
(2011-04-20)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

  • 技術にかぎらず、「上達」という現象を理学的に解説、説明した一冊。
    主にスポーツを中心に取り上げているが、日常生活の勉強などにも応用出来る「テクニック」が掲載されている。
    2011年、マストバイの一冊。(must buy)

勝ち続ける意志力 (小学館101新書)勝ち続ける意志力 (小学館101新書) [新書]
著者:梅原 大吾
出版: 小学館
(2012-04-02)

  • 日本最初の「プロゲーマー」になった男の思考は、
    全てにおいて必ず成長する方法を伝えてくれる。
    2012年、マストバイの一冊。

ウメハラコラム 拳の巻 -闘神がキミに授ける対戦格闘ゲーム術-ウメハラコラム 拳の巻 -闘神がキミに授ける対戦格闘ゲーム術- [単行本]
著者:梅原大吾
出版: エンターブレイン
(2013-02-25)

  • 「勝ち続ける意志力」が「勝ち続けるプレイヤーに求められるメンタリティ」を紹介する本であれば、こちらは「実践的に格闘ゲームに活かせる思考方法・駆け引き・対策」を中心に書かれた一冊。
    スト系に限らず、BLAZBLUEなどのコンボゲーにも活かせる思考がここに!
    2013年、マストバイの一冊。


  • 「東大を卒業した格ゲーマー」であり「世界でもっとも優勝数の多い格ゲーマー」でもある「ときど」さんの一冊。
  • 「ゲームと勉強が出来るけど空気が読めない奴」が「浪人して東大入学」した理由
    研究に没頭したが、挫折し、全てを諦めかけた学生時代
    「東大卒」であり、公務員への道を蹴ってまで選んだ「プロゲーマー」という道
    そして、圧倒的敗北から「勝つためだけの戦法」の弱点に気付いて選んだ、『新しいスタイル』について。
  • 「大人じゃない格ゲーマー」「人生に悩んだ格ゲーマー」なら絶対に読むべき。
    2014年、マストバイの一冊。

動画機材


  • 紹介記事
    • 「USB接続できる外付けHDMIキャプチャーユニット」というハイスペック商品。
      いろんな人に動画見せてアドバイスが欲しい人なら、これひとつで録画可能。

良記事厳選紹介

プロへのインタビュー記事

知識、知恵の話

考え方の話

キャラ対策する時のメンタルについて

BLAZBLUEで気になった記事

格ゲー初心者上達論をまとめた同人誌

プレイヤーの目、体力対策

書いてる人について

ゲーム別おすすめ記事

  • BLAZBLUE、Xrdは家庭用のチュートリアルモードのプレイを推奨!
    キャラの動かし方、勝ち方が説明されているので大変勉強になる。
スト5
BLAZBLUE
GGXrd