• 基本中の基本だが、BLAZBLUE初心者のために書いておく。

投げ抜け仕込みバリガについて

効果

  • 相手のほぼ同じタイミングで来る】打撃と通常投げの両方を防げる。
    • 打撃→バリアガードで防御できる。(直ガを狙えばバリ直ガになる)
    • 通常投げ→投げ抜けが発生する。
    • 何も来なかった→バリアガードが一瞬発生するだけ。
      • 何も来なかった場合は「投げ抜け不成立」と判定され、一定時間投げ抜けが出来なくなる。

やり方

2012_12_14_0_56_15

  • 4or1入力+ABC同時押し
    立ちガードしたい時は4、しゃがみガードしたい時は1を入力

弱点

  • 遅らせ投げに弱い。
    • 投げ抜けコマンド入力後に相手の投げが来なかった場合、「一定時間投げ抜けが出来なくなる」という状態になる。
      • この状態の間に通常投げで掴まれた場合、「Throw Reject Miss」と表示され、一方的に投げられてしまう。
  • コマンド投げに弱い。
    • コマンド投げはそもそも投げ抜けが出来ないため、
      相手がガードしようと固まった所にコマンド投げを叩き込めると非常に美味しい。

具体例

1.相手の小技をガードした

2012_12_14_0_40_26

  • 直ガだけしていた場合は3α、投げ抜け仕込みバリガをしていた場合は3βに進む。

2.相手が小技をガードさせた後、すぐに歩いて通常投げをしてきた!

2012_12_14_0_53_1

  • いわゆる、「(攻撃を)当て(から相手を)投げをしてきた。
  • この緑色の「!」が出ている時にB+Cを入力すると投げ抜け成功。

3α.2の時点で投げ抜け仕込みバリガをしていたため、投げ抜け成功!

2012_12_14_0_56_59

  • 1の時点では直ガだけをしていたため、投げ抜け仕込みバリガでの投げ抜けが成功。

3β. 1の時点で投げ抜け仕込みバリガをしていたため、投げ抜け失敗! 投げられる!

2012_12_14_0_57_15

  • 「Throw Reject Miss」の表示通り、一方的に投げられてしまう。無念。