• そろそろ年末なので。

上半期

◆ 1月 ◆

「アルカナハート3 LOVEMAX!!!!!」ロケテが開催!
  • グラフィックデザインというか、キャラの魅力がよく伝わるイメージイラストが印象的。

IMG_3853

  • ゲームとしては結局やれていないので、なんだか悔しくもある。

◆ 2月 ◆

「COJ」のロケテストが開催!
  • 「SEGAの新作カードゲーム」ということで期待。
  • 稼働してから触ってみたところ、思ったよりも戦略性重視でカードゲームらしいタイトルだった。
    「じゃあ戦国やるわなー」ということで終了。
    • 個人の嗜好として「引き」で勝ったり負けたりするゲームは、
      どうにもアンフェアに感じて嫌な模様。

◆ 3月 ◆

「ヴァンパイアリザレクション」の販売!
  • ヴァンパイアシリーズのHDリメイク版。やっぱおもしれーなあ、セイヴァーは。
「アルカディア」が月刊から隔月刊に変更!
  • 雑誌媒体の活力低下を感じた話題。
    「雑誌ならではの魅力」というものを考える機会となった。

◆ 4月 ◆

  • 特になし。

◆ 5月 ◆

「あーくふぇす」が開催!
  • 雨の中、行ってきましたよ! イイもん見れました。
あーくふぇすにて「GGXX Xrd - SIGN -」をサプライズ発表!

  • PV、サイッコーでした。

◆ 6月 ◆

BLAZBLUEオンリーイベント「REBEL ONE」が東京文具共和会館にて開催!
  • オンリーイベントに行ってきました。
  • 「男性向け/女性向けが共存出来る格闘ゲーム」ってオンリーワンだと思うの。
「戦国大戦」がVer2.10にバージョンアップ!
  • 徳川家、長宗我部家が追加!
  • 徳川はともかく、長宗我部家は流行らんなー…。
    まあ、民兵と戦兵があるせいで最初から調整がめっちゃ考えられている気がするし。
インデックス、経営破綻へ
  • インデックスちゃんがなくなってしまったため、
    「ブランド消滅の危機」というネタが飛び交いました。

下半期

◆ 7月 ◆

EVO2013が開催!
  • Xian元が強かった。
  • Infiltrationのハカンは、誰しもが予想しない一手だった。
EVOにて「ウルトラストリートファイター4」が正式発表! 新キャラ5名!
  • まあ、4キャラはストリートファイター×鉄拳に登場したキャラなんですがね。
  • 完全新規キャラはイングリッド、かりん様がいいなあ。

◆ 8月 ◆

Xrdの第1回ロケテが開催!
  • 楽しみすぎて、朝6時から並んでたよ!
  • 辻川さんはなんと夜行バスで来たっぽく、サイッコーだと思った。
P4U2の第1回ロケテが開催!
  • Xrdロケテ→コミケ→P4U2ロケテのコンボには参ったね…。
ジョジョASBが発売!


  • 発売日に定価で買った悲しみ勢でした!
  • 2013年末現在、幾度のアップデートによって、格闘ゲームとしての対人戦が成立するレベルのバランスになっています。
    真面目に初心者にもおすすめできる格ゲーになりましたので、
    年末年始に「格ゲーやってみようかな」「ちょっと普段触らない格ゲーを遊んでみようかな」
    と思った人は是非触ってみてください。

    どーせ投げ売りでクッソ安いしな!
「渋谷会館」「上尾モアイ」のゲーセン2店舗が閉店!
  • 年々、閉店するゲームセンターが増えていく…。コワイ!

◆ 9月 ◆

「UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late」が稼働!
  • いつのまにやらアップデートされてた。
  • ユズリハさんかわいい。

◆ 10月 ◆

格ゲーの「大学対抗戦企画」が発表!
  • 公式サイト
  • ゲーセンが閉店していく中、こういうカジュアルな大会が増えるのは、
    嬉しいような寂しいような、なんとも複雑な感情を抱えてしまう。
  • あ、企画としては超応援しています。楽しみです。
「カオスコード-ニューサインオブカタストロフィ-」が稼働!
  • \ カオスコード!(キリッ /がNESiCAで動くよ!
  • 9月に引き続き、格ゲータイトルのアップデートが行われた。
    毎月新作、もしくは新作に近いものがリリースされるのは、格ゲージャンルに勢いがあるからか。
「電撃文庫ファイティングクライマックス」のロケテストが開催!
  • 完全新作格ゲーのロケテストが開催!
  • いやもう、「格ゲー」ってジャンルはどんだけ期待されているんだろうか…。
    格ゲーって儲かる気はせんけどなあ。
PS3「BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA」が発売!
  • 熱帯が捗るな!
  • ゲーセンが一気に過疎ったので、やっぱゲーセンにとって家庭用発売は怖いんだなーって。

◆ 11月 ◆

「GUILTY GEAR Xrd -SIGN-」の第2回ロケテストが開催!
  • キャラ追加もあり、なかなか仕上がってきている。
PS3「BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA」のDLCとして「ココノエ」「テルミ」が配信!
  • 特に理由のない、理不尽なまでのココノエの強さが、BLAZBLUEキャラを襲う――!
    まあ、強いですね、実際。
あの「パズドラ」がアーケード進出! ロケテやるぜ!
  • まさかのアーケード進出である。
  • パズドラ自体はめっちゃ面白いです。BGMもいいしね。

◆ 12月 ◆

子供向け対戦アクション「獣技闘伝ドカバキング」の発表!
  • 公式サイトなし。
  • 子供向けとはいえ、三すくみやコンボ概念、レバー操作などは完全に格ゲー意識。
  • 性的なことは抜きにしても、「獣人」のかっこよさが伝わればいいね!

個人的な反省

格ゲーについて

  • 相変わらずのカジュアルプレイ多め。
ギルティ
  • 今年はジアスのギルティ対戦会(毎週金曜開催)に時々行くようになり、落ちついて対戦できる環境が構築できた。
    自分よりも強い人がたくさんいる環境なので、ぜひここで自力をつけていきたい。
BBCP
  • ハザマさん楽しいです!!!!1
  • 家庭用はアップデート待ちしつつ、コンボ練習やプレマで遊ぼうかと。
P4U2
  • 全然やれてません!
  • 美鶴さんの弱体化がしんどい。立ち回りは強いんだけど、中央が安い。距離依存レベルがたけーわこのキャラ…。
  • 皆月、ミナヅキは面白そうですが、火力伸びるんですかね。
ジョジョASB
  • 買った当初は「これ格ゲー経験した人が製作に関わってねえだろ…」とガチで憤りましたが、Ver1.03あたりから普通に遊べる格ゲーになって良かった。
  • でもやっぱソーシャル要素いらんかった。ジョジョのブランドを信じるべきだった。
  • 解禁要素が超絶つまんねー作業を強いられてつまんねー。DLCでいいよもう。

格ゲー以外のゲームについて

戦国大戦
  • 真面目にやってます。
    • Ver2.10〜2.11A
      • 島津采配&正鵠の采配5枚、万死一生&信玄の炯眼5枚、鬼義重の咆哮5枚、乱れ八咫烏&雑賀の掃射術5枚
    • Ver2.11B〜2.12A
      • さらさら越え&南無三4枚、釣り野伏&いざ白雲の末に5枚、一向宗の采配&御仏の後光5枚
    • Ver2.12B〜2.12D
      • 万死一生&不惜身命の勇4枚、漆黒の暴威&叛逆の銃弾5枚
  • 全体的に見ると火力重視のデッキが多く、妨害主体のデッキはほぼ使っていない。
    筒戦もあんまり好きではなさそう。
艦隊これくしょん
  • 2013/07/11に始めた。
    叢雲、初春、天龍、龍田、愛宕、榛名が好きです。ていうかだいたい好きです。
  • 約半年でLV68なんで、中堅提督ぐらいかなあ。武蔵も大和もおらんけど、まあそのうち作れるだろう。
  • なお、4-3をまだクリア出来ていない模様。稼ぎでいいんだよ、稼ぎでさぁ!
その他
  • 真・女神転生4はクリアのみ。
    面白いけど、RPG周回はちょとキツい。
    シナリオなどは大満足だったけど、DLC多めだったのがちょっとつまらなかった。
    再現しないけど、マップからはみ出して落下し続ける不具合もあったし、ちょこちょこ気になるところはあった。
    それでも、大作RPGならではのやりごたえは十分メガテンだった。いい仕事してた。
  • 自分用PS3を購入した。
    これけっこうデカい買い物だったけど、やっぱ「PS3でしか撮れないタイトルがある」ってのは事実だしなあ。
    つーか、PS3のHDCP切ってくれねーかなあ…。HDMIで撮らせろよー。
  • 「ドラゴンズクラウン」はPS3版、Vita版の両方を買っちまった…。
    最高に面白いけど、マルチよりローカルでやりたいタイトル。
    とはいえ、2013年でナンバーワンの面白さだなあ。