• 「0から始める」という人、一人で格ゲーをやってみようかな、という人向け記事。
  • 「これが絶対正解だ!」ということではありません。
    上手くなるかどうかはさておき、まず「格ゲーとはどういう順番で遊んでいけばいいのか?」についての説明です。
  • 「俺/私には俺/私なりの楽しみ方がある!」という人は、その方法でやっていけばいいと思います。ゲームというのは「それぞれのやり方」で遊んでいいのです…!

プレイするにあたっての遊び方

1.とりあえず説明書を読んだりキャラを動かしたりしてみよう

  • アーケードモード、ストーリーモードなどの「CPUと戦うモード」で対戦してみたり、トレーニングモードで必殺技を出したりして遊んでみましょう。
  • チュートリアルモードが付いているのであれば、まずそれをプレイしてみるといいでしょう。
    「格闘ゲームならではの操作方法」を教えてくれます。
    • アクションゲームなどにある「Bボタンでジャンプ、Lボタンでガード、Rボタンで武器切り替えだ!」などといったチュートリアルはゲーム中だと殆どされません。
      なので、実際に操作しながら学べるチュートリアルモードはゲームに慣れるためにもとても重要です。
      (言い換えれば、もっとも効率のいい学習方法です)
  • 以下は「BLAZBLUE CHRONO PHANTASMA」でのモード画面。

チュートリアル

トレーニング

これをすると何が学べる?
  • 「自分の操作でキャラクターを動かす」ということに慣れることが出来ます。
  • まずは自分の思ったとおりに走ったり、ジャンプ出来るようになるまで動かしてみるといいでしょう。システムやテクニックなどは、慣れてきてから公式サイトや説明書を見ながら確認していけばいいです。

2.アーケードモードのボスキャラを倒してみる

アーケード

  • CPU戦です。コンティニューしてもいいので、ボスを倒してみましょう。
    • 腕に自信がある人やボスを倒した経験がある人はOPTIONから難易度を上げてみたり、逆にない人は難易度を下げてみましょう。
これをすると何が学べる?
  • 「動きわまる相手と戦う」という経験が得られます。
    • 無双やゼルダなどもそうですが「動き回る敵と1VS1で戦う」というのは、思ったより集中して相手を見る必要があります。
      格闘ゲームの場合、相手は一人ですが、とにかく相手がよく動く上に届かない距離でも技を振れるので、「相手キャラの動きに合わせて自分のキャラを動かす」ということが非常に重要となってきます。
      なので、そのために「相手キャラをよく見る」ということが学べます。

3.ストーリーモードやギャラリーモードなどを制覇したり、実績・トロフィー解除を狙ってみる

  • 「対戦にあんまり興味ない」という人は、こちらをモチベにすると楽しいかも。
  • 特に最近の格闘ゲームはストーリーモードやギャラリーモードが充実しているので、こちらの制覇を狙ってみると楽しいと思います。

ストーリー

  • ストーリーモードに挑戦!

チャレンジ

  • チャレンジモードに挑戦!

Q&A

対戦してると必殺技のコマンドが分からなくなっちゃうんだけど…

  • 必殺技コマンドを一覧にして見やすくしておきましょう。
    • 格闘ゲームの場合、そのタイトルの公式サイトなどに「必殺技や超必殺技などのコマンドが一覧化されたリスト」(コマンドリスト)があります。
      これらをゲームを止めなくてもすぐ見られるようにしておくと、とても捗ります。
      • 例:印刷する。コピペして携帯に送ってみる。付箋などに書いて目につくところに貼っておく。
    • 説明書などにも載っていると思いますが、説明書だとスペースの関係上載せきれない技や隠し技などもあります。
  • 慣れると必殺技コマンドなどは自然に覚えてしまいます。ぶっちゃけ、頭で覚えるより反復の方が効率的です。
覚えるのがめんどくさい…
  • 頭で覚えようとするよりも、よく使う技などは動かしていれば自然に指が覚えてしまいます。
    とりあえず、よく使う技だけは付箋などに書いて貼っておくと覚えやすいです。

ていうか、そもそも必殺技が出せない…

  • PS3パッドでよく引っかかる「→↓↘(623)コマンド」の入力を動画にしてみました。

  • PS3パッドでよく引っかかる「←タメ→、↓タメ↑コマンド」の入力を動画にしてみました。