基本システム

ボタン操作

A B C
D E
  • ABCが弱中強、Dは回避行動全般、Eはふっ飛ばし系統の合計5ボタン。
    • 5E、2E、JEもあり。5Eはタメ可。タメるとガークラ誘発。

システム

投げ(近距離で4orNor6+B+C)

  • 投げ間合いで相手をつかむと成立。
  • 投げ成立時にはD系行動の「エスケープアクション」「アシスト」「超必」でキャンセル可能。
    • こっから追撃可能。
  • 投げ抜け猶予が結構長いんで、当て投げや着地投げなどの老害力高い動きはちと怪しいか。
    • 「バニガ」中は投げ抜け不可。

投げ抜け(掴まれ中に4orNor6+B+C)

  • 投げ抜け成立で五分?
    • 投げ抜けを各種行動でキャンセル出来るかは不明。

受け身(攻撃食らい中に4orNor6+攻撃ボタン押しっぱなし)

  • 成立時に無敵あり?
地上受け身
  • 4orNor6で受け身方向を変更可能?
空中受け身
  • 4orNor6で受け身方向を変更可能。
    • 場合によっては受け身狩り空投げ、アシスト重ねで攻め継続とか出来そう。
      • 受け身狩り空ガ不可技はバニガで防げる。

バニシングガード(4or1+D(空中可、押しっぱなし可))

  • 通称バニガ。あらゆる攻撃と飛び道具をかき消す強力なガードシステム。
メリット
  • 必殺技などの削りダメージの無効化。
    • 飛び道具はもちろん、連続して攻撃判定の出る技に最適。
  • 空中ガード不能攻撃をガードできる。
    • 受け身狩り地上技への対策。
  • 相手の本体の攻撃をガードした場合、バニシングガードした側が+3F有利になる。
    • 弾は無理。
  • 連続ガード中でも使用可能。
    • 途中からバニガに切り替えるのも可能。
デメリット
  • 発動中は中下段ガードの切り替えができない。
    • 押しっぱなしの間は取れない。
  • 投げ抜けができない。
  • ボタンを離し、動作を終了した後に隙がある(この硬直中は投げ抜け可能)。
  • 空中版を使用した状態で着地した場合、着地硬直がある。
    • 硬直をキャンセルできるか、空中ダッシュで上書きできるかは不明。

エスケープアクション

重要なこと
  • このゲームは全キャラ共通で「通常技をエスケープアクション(前方回避、空中回避、小ジャンプ)でキャンセル可能という動きが可能。
    • なので、空中攻撃をガードされたら「エスケープアクションで硬直キャンセル→JAで触り直し」ということも可能。
    • なお、イグニスは「前方回避で相手の裏に回れる」という特性を持つ。
      なので、コマ投げや投げを迫ることも可能。

カウンター

  • 成立時、画面が一瞬明滅。追撃可能時間はかなり長い?
    • カウンター時間は攻撃レベルによって変動している印象。

6A

  • 全キャラ共通で上半身無敵付き。判定も上に強め。
    • 出がちょっと遅い気がする。イグニスだけ? 今後検証。

ゲージ使用行動

ヴァリアブルラッシュ(2ゲージ以上あるときにC+E同時押し)

  • 発生まで完全無敵の乱舞技。ヒット後に攻撃ボタン連打で自動追撃。
    • コンボに組み込むと火力アップらしい。

インフィニットブラスト(ABC同時押し)

  • 1ラウンドに1回だけ使える自己強化。
    • 発動でパワーゲージ増加、体力回復。さらに必殺技をエスケープアクションでキャンセル可能に。
  • 発動状況によって性質が変化する。
ニュートラル
  • 発動状況:自キャラがニュートラル/エフェクト:金色の衝撃波
    • 相手をガード不能の衝撃波で吹き飛ばす。
    • 効果時間がもっとも長く、パワーゲージはちょうど1程度回収できる。
    • 「ガード不能」ってのがデカい。追撃出来るかが気になる。画面端なら起き攻めバーストもアリか?
攻撃食らい中
  • 発動状況:自キャラがくらい中、ガード中/エフェクト:青色の衝撃波
    • 相手をガード可能の衝撃波で吹き飛ばす。
    • 効果時間がもっとも短く、ゲージ回収量も少ない。「青バースト」だ。
攻撃ヒット中
  • 発動状況:自キャラの攻撃が相手にヒット中、ガード中/エフェクト:赤色の衝撃波
    • ヒット時、相手を一定時間その場に停滞させる効果を付属。
    • コンボパーツに組み込むことで、さらにコンボを伸ばせる。
    • 効果時間は時間は青色時と同程度。「ワンモアバースト」「キャンセルオーバードライブ」という認識。

イグニス

通常技

立ち技
*5A
  • 高めの打点に出る肘打ち。jc可だが、しゃがみに当たらないキャラが居る。
  • 発生が非常に早い。とっさの対空、対空バニガ後などに。
*近5B
  • 横方向への鞘当て。jc可。割と認識間合いが広い上に発生が早く、単発ヒット確認可能なので接近戦の要。
  • バニガ暴れを警戒しつつ、固まる相手にはキャンセル雷殺・死角で図々しく崩し、ヒット時にはとりあえずもう一度Bを押せば遠5Bが出てコンボにいける優れ技。
*遠5B
  • 刀を真横に振ってのリーチの長い斬撃。打点が高めなので低姿勢の相手に当たり辛い。
    • 相手にしゃがまれやすいので、
  • ここから各種必殺技に繋いて状況を作り、ペースを握るのが中距離戦の基本となる。
    • 罠で相手の動きをしづらくさせたり、波動に繋いで動きを止めたり動かしたり、ライター
*5C
  • 刀を上から降り下ろす斬撃。リーチ短めで、遠5B先端からチェーンすると大抵スカる。
    • 対空は…6Aでいいか? 威力は高そうだが、そこまで繋ぐのもイマイチか。
*5E
  • 上方向に向かって蹴り上げる。jc可。溜め可で最大溜め時はガードクラッシュ効果有り。コンボパーツに。
    • エリアル向き? アシスト絡めて打ち上げ?
しゃがみ技
*2A
  • いわゆる小足。連キャン可、jc可の上にリーチも長い。
    • 近接での擦りはアリ?
*2B
  • 上方向に刀を薙ぎ払う斬撃。jc可。判定が非常に大きく、自キャラの後方までカバーするため高めの対空や受身狩りに最適。
    • 信頼できる対空。ただ、バニガには注意。
*2C
  • 撲殺・粉骨と似たモーションの斬撃。必殺技キャンセル不可だが、スパキャン可能。
    • 5Eへのチェーンが可能。エリアルに行ける?
*2E
  • 水面蹴り。ダウン技かつ必キャン可能。「爆殺・火達磨」からの起き攻めセットプレイが可能。
    • ここから固めていく。
ジャンプ技
*JA
  • 打点の高い肘打ち。jc可。昇りで遠めの空対空などに。
*JB
  • 斜め下方向への飛び蹴り。J攻撃の要。jc可。発生が早めで下方向に強く、めくり判定もある。
    • わりと主力として使えそう。
*JC
  • 上から刀を振り下ろす斬撃。下方向に強いが、JBが優秀なので使いどころに迷いがち。
    • 飛び込みにしては少し発生が遅い? JBより攻撃レベルが高いのは良さそうだけど、飛び込みで使っていけばよさげか。
*JE
  • 刀を真横に振るう斬撃。発生遅めで下方向へは弱いが、発生してしまえば横方向へのリーチ、判定ともに優秀。
    • ジンのJCみたいなもんか。ヒットしてからのリターンは謎。アシストと合わせるべきか。
    • ヒット時、下方向に叩きつける。はず。

必殺技

飛殺・月牙(236+AorBorC、空中可)
  • 弧を描く飛び道具。空中可。発生しきる前から発生保証が存在する。
    • 地上版はAが下から上、Bが上から下、Cは上方向へ飛んでいき、一定方向を進むとブーメランのように少し戻ってくる。
    • 空中版はAが上から下、Bが下から上、Cは下向きにU字を描きつつ若干戻ってくる。地面に接触すると消える。 
  • 通称で波動。
暗殺・黒矢(421+AorB、空中可)
  • 触れると矢が飛んでくるワイヤートラップを張る設置技。空中可。通称罠。
  • ボタンホールド等は特に必要無く、2個まで設置が可能。(A版2個か、B版2個か、A版とB版1個ずつのいずれか)
  • 画面内のワイヤーに相手キャラ本体もしくは攻撃が触れると発動。若干の間のあとにA版は毒矢、B版は痺れ矢が飛んでくる。矢は打撃で落とす事が可能。
    • 毒矢は”ヒットガードを問わず”、相手に当たると毒状態にする。微量ではあるがジワジワと体力を削る。
    • 痺れ矢はヒット時に大きなノックバックを与える事ができ、ガード時でも長いガード硬直を与えられる。
  • 時間経過、イグニス本体が相手の攻撃を受けたりガードしてもワイヤーは消えない。様子見のお供、コンボカットにと大活躍。
    • 相手に攻撃を強制できる。テスタのゼイネストに近いが、あそこまでの拘束力はない。
暗殺・愚弄(421+C、空中可)
  • 「暗殺・黒矢」の毒矢が飛んでこない版。要はハッタリ。ワイヤーの外見自体は全く一緒なので相手の警戒を煽ることができる。
    • 膠着状態時のゲージ回収にも有効。
    • こちらも2個まで設置できるため、「暗殺・黒矢」と後述の「虐殺・雷火轟天」と合わせれば、画面上に最大5個のワイヤーを設置させることが可能。
      リターンがあるかはさておき。
爆殺・火達磨(22+AorBorC)
  • 爆発するライターを放り投げる。ライターは爆発までに若干の間があるため、裏周りのセットプレイなどに役立つ。通称ライター。
  • ワイヤーと違い、こちらはイグニス本体に攻撃をヒットorガードさせられると消えてしまう。
    C版は不発弾となるため、基本はA版かB版を使う。
    • AとBの違いは?
    • C版は当て投げや様子見用か。2Eでダウンを奪った後にキャンセルで出せば攻めが狙える。
撲殺・粉骨(4タメ6+AorBorC)
  • 低姿勢で滑るように移動した後、居合い斬りを放つ突進技。
    • ボタンによる違いは移動距離と発生の早さ。コンボにはA版かB版が使いやすい。
    • C版のみ飛び道具無敵がある。弾持ちキャラ相手との遠距離戦に有効。
  • 追加技「砕身」に派生しなければガードされても非常に隙が少なく、ヒット確認で砕身に繋ぐこともできる。
砕身(粉骨中に4+AorBorC)
  • 「撲殺・粉骨」から派生する回し蹴り。当たると相手を画面端までふっとばし、壁バウンドさせられる。
    • ここから超必殺技やアシストでコンボを伸ばしたり、ワイヤーを設置して有利状況を作ったりできる。
      • ブラスト中+画面端ならミニジャンプ(2+D)キャンセルして追撃可能。
    • 画面端までの距離がある程度あればリーサルブレイズ(236236+B+C)に繋ぐことも可能。
雷殺・死角(632146+AorBorC)
  • コマンド投げ。相手を掴んで電撃で痺れさせる。
    • この技自体の威力は低いが、A攻撃やアシストが繋がるので崩しとして非常に強力。掴みモーション中は"投げ無敵"なので投げ暴れに負けることは無い。
    • A版は発生が早く、投げ間合いは狭い。C版は逆に発生は遅めで、投げ間合いが広い。B版はその中間。
      • 対空バニガ読みで着地コマ投げを狙うのが強そう。JBをよく見せた上での択か。
        これもブラスト中に必キャン出来る?

超必殺技

鏖殺・月牙縦横(236+A+B)
  • 「飛殺・月牙」の強化版。飛び道具を大量に発射する。
    • 月牙と違いA,B,Cによる概念が無いため軌道は1種類のみ。
    • 一定距離を進むと若干相手方向にホーミングする。また飛び道具強度も強めに設定されており、アインの「コルトパイソン」に全弾貫通を確認。
      • 弾の打ち合いで使うのも勿体無いが、まあアリだろう。
虐殺・雷火轟天(421+A+C)
  • 「暗殺・黒矢」の強化版。暗転はしないが設置モーション時に1ゲージを消費する。
  • 相手が触れると暗転と共に相手の目の前にロケットランチャーが現れて爆発、さらに大量のバルカン射撃が飛んでくる。
  • 「暗殺・毒矢」と違い、ワイヤーに触れてから発動するまでの時間がかなり短く、打撃で弾かれることも無い。超強力なコンボカット性能を誇る。
    • 相手の行動を大幅に制限する、イグニスの強さを支える技の一つ。
惨殺・怨敵滅砕(464+A+B)
  • 暗転後、猛スピードで画面端から端近くまで刺突する突進技。
    突進中は【飛び道具無敵】で射撃を見てから発動できると強力。
    • 1ゲージ持っているだけで飛び道具主体に戦う相手には強烈な抑止力となる。

リーサルブレイズ

最も気高き刃"陽焔"(236236+B+C)
  • (๑•̀ㅂ•́)و
    • 掌握部分が脅威の画面全体攻撃。相手がどこに居ても必ず当たる。砕身後、アシスト後などどこからでも繋がる。
    • 変身中(炎発動中)は完全無敵。バニガ暗転返しのロック技を食らう心配などは無い。終了後の硬直も非常に短く、コンボミスになったとしても発動さえしてしまえば反撃を受ける事は殆ど無い。
  • この技はダメージ最低保証が約6000前後のため、コンボ締めでも非常に減る。相手の体力の5,6割程度なら簡単に消し飛ばす火力はこの技が支えている。

基礎コン

地上

  • 2A>5B>5C>粉骨>砕身〜アシスト
    • たぶん行けるやろ。
  • 2A>5B>5C>2E>Aライター
    • 起き攻め。

エリアル

  • 〜JB>JB>JC>アシスト
    • 安定してそう。

立ち回り

  • 遠Bを中心として罠、飛び道具を絡めた中距離が強い。
    リード取ってから相手を動かし、ミスに付け込んでいくことになる。
  • 弱点は無敵技の少なさ。らしいが、まあ、罠置いとけばどうにかなるか。

牽制は?

  • 地上なら5B、空中は下に強いJBかJC、横に強いJEが中心。
    • 罠を仕掛けながら、横にはA波動、上読み警戒でB波動、ダッシュ読みでC波動を織り交ぜる。
  • 最終的には相手を端まで押しこむのが目的。

対空は?

  • 判定の広い2B、上半身無敵の6A、空対空JAか空投げで十分。
  • バニガも悪くないが、何を狙うかが問題。C+Eの乱舞でも狙うか?

弾対策は?

  • 相手の飛び道具対策はバニガか5D、JDでの移動。
  • ゲージがあれば地上で464+ABが飛び道具無敵付き突進なので仕留める。

起き攻めは?

  • 2Eでダウン取ってライター起き攻め。
    • JBでめくりを狙ったり、着地コマ投げ狙ったりする。

アシストは?

  • フランコ、アルシアはコンボを伸ばすのに良さそう。

セオリー

飛び道具に対しての行動は?

  • ガードは下策。Dを押せば「前方回避」で「一定距離を進みながら弾抜け移動」が出来る。
    • 地上はもちろん、空中でも可能。見てから狙え! 弾にはエスケープアクションだ!
    • 動作中、通常技(というか打撃属性?)や投げは食らってしまう?
      • P4Uシリーズの「クイックエスケープ」、弾幕アクションの「グレイズ」と同じ?
  • バニガで弾をかき消せ、削りも防げる。遠距離なら見てからこれでもいいか。

「バニシングガード」が強烈過ぎる!

  • 弱点は投げ。投げ抜けが出来ないシステムになっている。
    • Q.「投げ抜け仕込みバニガ」は出来るか? 
  • おしっぱでもバニガを出し続けられるが、その分ガード切り替えできない。
    つまり、しゃがみバニガだと中段が、立ちバニガだと下段が取れない?
    • バニガ成立で+3F有利なので、硬直の長い技を取られると一部の技は確定する。
      バニガ自体が暴れとして強烈なので、対策となる投げコンを早めに覚えるのもありか。
    • 発生は1F? FDは2Fだけど、どうだろう。

大事なこと