発表概要

  • ストVの足払い戦&重大発表
    • 「プロになります。
      ただし、スポンサードを頂いて、というお話ではありません。」
    • 「今年いっぱいで仕事を辞め、”大会の賞金1本”でやっていきます。」
    • 「ダベりで金貰ったり広告背負ったりは収入としては一切考えていません。」
    • 「勝てなかったら一家解散かも笑ですが、
      やりたくも無い雑貨屋とかでいつまでもウダウダしてる父親の背中より、
      よほど良いものが見せられると思います。」
    • 「もちろん、たかだかゲームで金を頂こうという発想自体に反発があるのは、今までと変わりません。その自分の中でのバランスを保つための活動として、講習会やノート更新も続けて行きたいと思っています。

コメント

  • あまりにもストイックすぎる決断…
    • ただ、プロとしてやっていくのならば、出来るだけ長く活動して欲しいですし、活動を継続するために有料配信、スポンサードなどを受けることは、決して甘えでもなんでもないように思います。
    • また「プレイが金銭を生み出す」のはプレイヤーを支える家族からすれば安心するでしょうし、社会認知的にもいいと思います。ただ、それらいろいろを呑み込んだ上で「俺はやっていく」という決断をしたのでしょうから、もう「とにかく頑張ってくれ…!」という想いです。
  • ちなみに、井上さんが利用している「note.mu」は会員登録をすることで、100円/500円/記入式で金銭サポートすることが出来ます。クレカ支払い、携帯決済が出来るので、もし「無茶すんな…!」と思う人がいましたら是非サポートしてあげてください。
    とりあえず、500円ぶっこみました。
    • クリップボード01