• 人に見せるため。

読む前に

  • 『FGOはチーム戦』です。
    星5サーヴァントが一人いるだけでも戦力は大きく上がりますが、火力や防御力を支えるサポーター、アタッカーにダメージが行かないように攻撃を引き付ける盾役も重要です。

クリティカルパーティ

概要

  • クイック属性のカードを3枚以上持ったサーヴァントで構成したパーティ。
  • スターを大量に稼ぎ、クリティカルでダメージやNPを稼ぐのが目的。
    • クリティカル効果:「ダメージ2倍」「NP獲得率2倍」「スター発生率20%アップ」
    • 「宝具がクイック、コマンドにクイック3枚」というサーヴァントが多いほどよい。

候補

  • スターを発生させやすいサーヴァントがスター稼ぎ要員、スター集中率の高いサーヴァントがアタッカーとなります。最後の一人はスター稼ぎ要員にするか、星を集めにくいキャスターをサポーターとして起用。
    • スター集中率:ライダー>アーチャー>セイバー=アサシン>ランサー>キャスター>バーサーカー
    • 重要スキル:スター獲得スキル/宝具、スター集中スキル、クリティカル威力アップスキル
星稼ぎ要員
  • ジャック・ザ・リッパー(アサシン)
  • 呪腕のハサン(アサシン)
  • アタランテ(アーチャー)
サポーター
  • アンデルセン(キャスター)
  • エリザベート(ハロウィン)(キャスター)
  • レオニダス(ランサー)

礼装

  • スター獲得礼装全て(出来れば3つ以上獲得できるもの)

編成例

  • エリザベート(ハロウィン)、アンデルセン、アタッカー(ライダー)
    • サポーター2名に「無辜の怪物」を使わせ、星を安定供給する。
  • 沖田、ジャック、適当
    • 沖田とジャックでひたすら星を稼ぎ続ける。飽和するほど稼ぐ。

アーツパーティ

概要

  • アーツ属性のカードを3枚以上持ったサーヴァントで構成したパーティ。
  • アーツチェインでNPをブーストし、ひたすら宝具をぶちかますのが目的。
    • 「宝具がアーツ、コマンドにアーツ3枚」というサーヴァントが多いほどよい。
  • 採用メンバーのクラスはあまり問わない。状況や相手によってメンバーを入れ替える。
    • アーツ3枚持ちを目指すため、必然的にキャスターが増えやすい。アタッカーはキャスター以外のクラスだとバランスが取りやすい。
  • 回復効果のある宝具やデバフ宝具を採用すると、耐久パーティに特化する。

候補

  • 玉藻の前(キャスター)
  • 孔明(キャスター)
  • マーリン(キャスター)
  • 術ギルガメッシュ(キャスター)
  • ナーサリー・ライム(キャスター)
  • アンデルセン(キャスター)
  • ウラド3世(バーサーカー)
  • ジャンヌダルク(ルーラー)
  • オリオン(アーチャー)
  • ランスロット(セイバー)

など

編成例

  • 玉藻の前、孔明、オリオン
    • レイドイベント「羅生門」で活躍した構成。相手のチャージをとにかく削り、相手に宝具を打たせない構成。
  • ジャンヌダルク、アンデルセン、適当
    • いわゆる「ジャンデルセン」システム。ジャンヌ、アンデルセンの宝具を掛け合うことで回復と防御を高め続ける。耐久パーティの定番。
  • 孔明、孔明、適当
    • W孔明システム。孔明による攻撃、防御バフと強力なデバフ宝具で戦闘全体をコントロールする。孔明さえ自前でいれば、フレ孔明とアタッカー一人で成立するのが強み。