• 箇条書きメモ。

イベントを走るメリット

1.イベント報酬が激ウマ

  • 普段手に入りにくい素材が、交換素材を消費して確定入手出来る。
    • このゲーム、とにかく通常クエストでの素材ドロップが少ない。そのため、専用のイベント用交換素材があり、イベント用交換素材を交換して入手できる「イベント」で素材を集めるのがセオリー。
    • ついでに、QPやマナプリズムもガンガン交換できる。特に「QPが枯渇し始める」という時期に差し掛かったパーティにとって、イベントは絶好の稼ぎどきである。
      「QP? 枯渇するわけ無いじゃんw」と思っているそこのキミ! スキル10ってのはボッタクリバーみたいなQPを要求するのだ!
2.金のALL種火が入手しやすい。
  • 「種火超級」1回で入手できる、金の種火(クラス別)は7〜10個。鯖が育ってようやく3Tクリア。
  • イベントの場合、クエストクリア報酬で入手する交換素材を、礼装や鯖によって増やせる。このため、パーティを固定しての稼ぎが効率よく行える。
    • 例:羅生門イベントの場合、「交換素材6個:金の種火金4ALL1個」が交換可能。
      高難易度クエスト1回ならば最低40個入手できる(礼装で追加入手可能)ので、割合的には相当楽。

2.配布サーヴァントは圧倒的にお得

1.宝具レベルを上げやすい
  • クエスト報酬ではあるが、確実に宝具5に出来るのがメリット。
    • 宝具レベルが高いほど、宝具の効果・威力は上がる。星5宝具レベル1の宝具より、星4宝具レベル5の宝具の方がダメージが大きい、ということも普通に有り得る。
2.上限解放が専用アイテム消費で行える
  • つまり「消費資源を他のサーヴァントの強化に回せる」ということ。
3.イベントにおいて特攻鯖の場合、攻撃力にボーナスが付く
  • 攻撃力が100%増加するだけでも、火力は大きく伸びる。火力が伸びれば、クエストをクリアしやすくなるし、ひいては周回速度もアップする。

3.期間限定シナリオが読める

  • かなり大きい。シナリオに絡む内容もあり、大変愉快。

結論

  • イベントを走るメリットは以下の通り。
    • 育成素材、種火が稼ぎやすいのでサーヴァントを強化しやすい。
    • 配布サーヴァントがいる場合、頑張れば「星4以上&宝具レベル5のサーヴァント」が無課金で確定入手、育成出来る。
    • 期間限定のシナリオが読める。